読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

歌と漫才とスポーツとチョコミント

・北海道豊浦町よりお届けします・

ProfileSportsSongs Manzai WaraiChocoMintFavoriteHokkaidoZakkan
広告
ProfileSportsSongs Manzai WaraiChocoMintFavoriteHokkaidoZakkan

【オリジナルソング】あの鳥のように僕らは今風を待っている

 

この曲に出てくる鳥は,鷲をイメージしています。

羽根を広げて羽ばたかず上昇気流に乗って飛ぶ鷲,そして,換羽(かんう)と呼ばれる羽根が生え換わる時期に活動量が落ちてしまう鷲です。

人生いろんなことがあって,全然羽ばたけない時もありますし,自分と向き合い変化する時期には特に,弱くなったように感じたり,活動量が落ちてしまうこともあります。

それでも逃げなければ,いつか必ず羽ばたける,そんな歌です。

 

あの鳥のように僕らは今風を待っている

 

立ち止まることや思い悩むことに

慣れていない僕が今日もここにいる

何もしていないわけじぁなくて 僕は何かを待ってる

空高く舞い上がる鳥たちははばたかずただ羽根を広げてる

ずっと待っているんだ そして今 風をつかんでる

ここにいる僕もいつの日かこの小さな羽根を広げて

風を待つ鳥のように空高く飛び立てるように

 

立ち止まることも思い悩むことも

そんなに悪いことじぁないと思える日が来るだろう

そんなあたりまえのことさえもたまに見失いそうになる

鳥たちは待ってる この痛みがいつか終わると知っているから

そして新しい翼を手に入れたいと願っているから

同じ願いがここにあればこの痛みも少しは和らぐだろう

新しい羽根を広げて飛んでいる姿も思い描けるだろう

 

時は流れてく たとえ僕が死んでも

今この胸に突き刺さる痛みがきっと生きている証なんだろう…

 

ここにいる僕もいつの日かこの小さな羽根を広げて

風を待つ鳥のように空高く飛び立てるように

そんな願いがここにあればこの痛みも少しは和らぐだろう

新しい羽根を広げて飛んでいる姿も思い描けるだろう

もしも今君のもとに風が吹いていないなら

僕にはいったい何ができるのだろう

ただ祈ること 待っていること そして信じること

それ以外にできることは何もないけど

今伝えたい「君はひとりじぁない」

いつかその小さな羽根で風をつかみ 空高く飛び立てるだろう

そんな日を思い描きながらこの痛みとともに

今あの鳥のように僕らは風を待っている

ProfileSportsSongs Manzai WaraiChocoMintFavoriteHokkaidoZakkan
広告
ProfileSportsSongs Manzai WaraiChocoMintFavoriteHokkaidoZakkan

ProfileSportsSongs Manzai WaraiChocoMintFavoriteHokkaidoZakkan